Beauty

キレイになるためには…?

キレイになりたい。もちろん今現在キレイでいたい、ということもうそうなんだけど、1年後5年後、さらにはオバチャンになったとき、私はどうなっているのか…ということを20代のころ、うっすら考えていました。
で、20代のとき、数十万円する美顔器を購入しました。20代での数十万といったらなかなかの買い物ですよね。でも、勧めてくれた人がとても40代には見えないキレイな肌をしていたこと、実際使用しているという60代のおばさまも、まぁとても60代には見えないつるんとした肌をしていたこと。そんなことから、購入にはあまり迷いはありませんでした。

当時私は20代。たいしたことしなくても、若いんでまぁまぁキレイでいられる。でも30代40代になったとき、はたしてどうなっているんだろうか…?ってことで、基本毎日使うその美顔器、買った当時はせっせとやっていました。が、よくある話でまぁ、だんだんやらなくなるんですよね。子供が産まれたりして、それどころじゃなくなった時期があったり。キレイでいたい、キレイになりたいという気持ちがどこかいっちゃってたんでしょうね。
そんな、余裕がない中でも基礎化粧品とかはきっちり使っていたのですが、30代に入ってほうれい線が気になりだし、エステに通うもお金があまり続かない…と、あの美顔器を思い出した私。
まずは美顔器での超音波とスチームのお手入れを週2回はやるようにして、たまーに、自分へのご褒美として月に一度フェイシャルエステへ通っている現在。将来の自分がキレイでいられるか、ということより、今現在の自分を保つことで精一杯な気がしますね。

Contents